色落ちしないカラコン、安全性について

カラコン

カラコンについて

色落ちしないカラコン、安全性について

色落ちしないカラコンとは、安全性を考える場合レンズの色素が落ちないもの、色落ちしないものを選ぶ事です。
直接目の表面、まぶたの裏に触れると炎症が生じたり、重大な病気の原因にもなります。
どのようにチェックすれば良いのか、それはレンズの製法です。
サンドイッチ製法で製造されたカラコンは、カラー面が目に直接触れないので安全です。
サンドイッチ製法はカラー部分をサンドイッチの様にレンズで挟んでいる為、目に触れる事が有りません。
今は会社、学校でもカラコンは当たり前の時代になりました。
しかし、自分の裸眼カラーとレンズのカラーが合っていないと、違和感が出てしまいます。
日本人は黒目の人種の為ブラウン、ブラックで探している人が多くいます。
大事なのは自分の瞳に合わせたカラーを選ぶのが一番です。
黒ふちがしっかりしている人はドット柄の物が一番です。
色素が明るい人は同じようなカラーを選ぶ事。
こげ茶の人は瞳よりもワントーン明るい物を選びましょう。
自分の瞳に合わせる事が一番大切です。